あなたのWeb文章力が指標化される!

Web文章力検定

|
目指せ1級!目指せ特A判定!

【第8回Web文章力検定】開催!!

あなたのWeb文章力が分かり、スキルアップが実現できる!
2019年8月7日(水)10:00~11:30開催(自宅受検可能)

第9回:8月11日(日)10:00~11:30

受検を通じた学びによりお約束できること!

  • ホームページ用の正式な文章を書く能力か向上する
  • ブログ用の個性を発揮した魅力ある文章を書けるようになる
  • Web文章力の客観的評価により、
    何が得意で何が足りないかが分かる
  • 一生使える知識を習得できる
  • 自己成長することが生き甲斐になる
  • 資格取得により周りから高い評価を受ける
受検を通じた学びによりお約束できること
Webライティングはビジネスからプライベートまであらゆる日常生活の「生命線」

Webライティングは、
ビジネスからプライベートまであらゆる日常生活の「生命線」になっています。
適切で効果的な文章を書ければ、ビジネスの成功とスムーズな人間関係が実現します。
特に素晴らしいと思われる文章を書ける場合には、大きな成功を得られるでしょう。

逆に不得意の場合は、大きなハンディキャップを負うことになりますし、
最悪の場合は、トラブル、炎上、法律違反などで身の破滅に繋がることになります。

このような「生命線」であるWebライティングの中でも最も重要なのが、文章力そのものです。

Webの文章というのは、不特定多数のインターネットユーザー向けに発信するという性格があり、日記や小説とは違うスキルや知識が必要になります。
ところがまだ日本には、Web文章力を客観的に評価する検定やシステムがありません

そこで(社)日本WEBライティング協会では、
Webの文章力を検定として開催し、 評価・判定する「Web文章力検定」を創設しました。
これにより、日本国民に広くWeb文章力への意識を高めていただき、 文章力の向上に役立てていただきたいと考えます。

Web文章力検定 詳細

受けていただきたい対象者

  • 自分の文章を客観的に評価して欲しい方
  • 自分の文章が相対的にどのレベルにあるのかを知りたい方
  • 文章能力をブラッシュアップしたい方
  • 文章の実力を示す肩書きが欲しい方
  • 就職、転職のときのアピールに使いたい方
  • ライターとして仕事をするための練習がしたい

期待できる効果

  • 客観的レベルが分かる
  • 文章力のレベルアップにつながる
  • 就職、転職でアピールできる
  • 名刺の肩書き、プロフィールとして使える
  • 自己成長に熱心とのプラスの評価を受けることができる

取得者は自由にご利用いただけます

検定バナー見本

ファイルダウンロード:圧縮しておりますので、解凍してご利用下さい

ファイル形式:EPS JPG PING

Web文章力検定1級 Web文章力検定 特A判定 Web文章力検定2級 Web文章力検定 A判定 Web文章力検定3級 Web文章力検定 B判定

検定内容

日時

第8回:2019年8月7日(水)10:00~11:30(90分間)
第9回:2019年8月11日(日)10:00~11:30(90分間)

会場

通信できるパソコンがあれば、自宅、カフェそして海外などどこででも受けられます
(文章をパソコンで打っていただきます)

内容

テーマは試験時間になるまで分かりません。
1)ホームページ用文章 700~1,400文字
(「です」「ます」調での正式文章。顔文字は使用しない)
2)ブログ用文章 700~1,400文字
(自由な文体・レイアウトで書いて下さい。あなた個人のブログの感覚にて。顔文字使用OK)

採点
上記1)と2)を同じ配分で採点します。
点数は公開しませんが、総評、良いところ、問題点などをお伝えします。

判定基準

判定は下記の基準で行います。

  • 特A・・・特に素晴らしい(感動する、非常に役立つ・面白い・ためになる)
  • A・・・素晴らしい(読んで心から良かったと思える、魅力ある文章)
  • B・・・良質文章(読んで良かったと思えるレベル)
  • C・・・普通(Web文章として内容が理解でき、大きな問題がないレベル)
  • D・・・良くない(Web文書として問題あり、読むことにメリットを感じられない、文字数の過不足)
  • E・・・特に良くない(内容としても日本語としても問題あり、公序良俗に反する)

 特A,A,B,Cの判定の方には認定証を郵送します
 特Aの方には「Web文章力検定1級」の資格が得られ、認定証を発行します
 Aの方には「Web文章力検定2級」の資格が得られ、認定証を発行します
 BとC の方には「Web文章力検定3級」の資格が得られ、認定証を発行します
 D又はE判定の方にはレベルアップのために、次回無料で受けていただけます

費用

12,800円(税込)

注意)
 Web上他の文書をコピペした場合は、E判定になります。
後日発覚した場合も同様です。
 判定は協会所属の日々文章執筆を行っているベテランスタッフ3名によって行います。
 判定結果は不正がない限り半永久的なもので期限はありません。
従って、その後に受検されて、それ以上の判定であれば新たなものを使用できるし、それ以下であれば、最初の判定結果を維持できます。
 判定結果の発表は公表可の方のみ掲載します。
 書いていただいた文章はWeb文章力検定の結果として利用させていただきます。(匿名希望には対応します)
ただし、基本的な著作権は受検者(作者)にありますので、自由に使用していただけます。

参考テキスト

参考テキスト

参考テキスト付き!
(約40ページ・非売品)
PDFデータでの送信となります。

受験者の感想

文章を書くことが好きだったり、これからライティングを初めてみよう・・・
という方にもぜひ受験していただきたい検定

yapechi様(特A評価)

私は、もともと文章を書くのが好きです。
仕事でも7年近く、主にメルマガ原稿作成を中心にライティングをしておりますが、「自分がどの程度文章が書けるのか」を客観的にみる(評価してもらう)機会がございませんでした。

今回、Webライティング検定の存在を知り総評もいただけるということで、受験させていただきました。
時間いっぱい受験させていただき、限られた時間で文章をまとめあげるのは、だいぶ頭を使いましたが、終わった後の達成感と「やはり自分は文章を書くことが好き」と改めて感じることができました
また、最近はBtoB関連ばかりのライティングだったので新鮮でした。

私のように仕事でライティングをしている方が力試しとして受験するのもよいですが、文章を書くことが好きだったり、これからライティングを初めてみよう・・・という方にもぜひ受験していただきたい検定だと思いました。

よくあるご質問

Q.難しい問題が出るのですか?受かる可能性はどれぐらいありますか?

A. この検定は合格、不合格を決めるというより名前の通り「Web文章力」を判定するものです。
ですので、「Webライティング能力検定」のような幅広い知識が必要なものではなく、文章力そのものの評価になります。
比較的誰もが書きやすいテーマが出されますので、決して難しい問題ではありません。
どのような結果であれ様々な角度から判定し、アドバイスをいたしますので、「Web文章力」の向上に役立てることができます。

Web文章力検定 お申し込み

ご不明な点・疑問などはお気軽にお問い合わせよりお問い合わせください。

当検定は、Webライティング能力検定ではありませんので、ご注意ください。

必須は記入必須項目です。

費用は12,800円(税込み)です

御社名 任意

お名前(ご担当) 必須

メールアドレス 必須

パソコン用のメールアドレスをご登録ください

ご住所 必須

認定証の送付先となります

建物名、部屋番号までご記載下さい

お電話番号 任意

希望受検日 必須

掲載可否 必須

ホームページ上での発表をどうしますか?

ペンネーム

匿名を希望される方は必ず入力してください

お支払方法 必須

お支払いに関しましては、お申込み完了後こちらから振込先・または決済方法をご連絡致します。

その他ご連絡事項 任意

ご連絡事項等ございましたら、ご記入をお願いいたします。